ファムズベビーのバリア効果とは?徹底解説します

ファムズベビーは今までにない商品なんです

 

 

 

他の商品にはないファムズベビーの【バリア効果】が注目を集めていますが

 

【バリア効果】って何だろう??

 

 

 

ファムズベビーの広告でも【バリア効果】はよく目につきますが、そもそも今までバリア効果と言う言葉も聞きなれていません

 

保湿という言葉も書かれているのでベビーローションなのか…?

 

いえいえ、ファムズベビーはベビーローションではありません!!

 

ファムズベビーのバリア効果とは【お肌にバリア層を作ることで保護バリアと保湿バリアの効果を得る事ができる】他にはない安心・安全な商品なんです

 

ファムズベビーのバリア効果

 

ファムズベビーのバリア効果とはファムズベビーの成分が肌の角質に浸透し、角質層にバリアの層を作ってしますのです

 

 

 

今までの他の肌を守る商品は一般的に肌に油膜を作るタイプがほとんどでした

 

 

肌の上に油膜を作るタイプと肌の角質の中にバリア層を作るのではどういった違いがあるのかと言うと

 

 

肌の上に油膜を春タイプはこすったり拭いてしまうと取れてしみますが、角質層の中にバリア層を作るファムズベビーは長時間効果が持続します 
(水で洗ったり、こすれても長時間効果が持続するように作られています)

 

 

一般的には効果は6時間〜8時間と言われています


保湿バリア

 

 

一般的なベビーローションは水分や油分を与えて赤ちゃんに保湿効果を与えますが、ファムズベビーは肌の角質層にバリアの層をはることで、余計な水分や油分を与えるのではなく、赤ちゃん自身の水分やうるおい成分を逃がさないようにし、保湿効果を得る事が出来るのです

 

 

 

なので新生児や赤ちゃんによくある赤いブツブツ【乳児湿疹】が出ていたとしてもファムズベビーなら余計な油分や水分を与えないので安心して利用できます。

 

【乳児湿疹】が出ていた場合に油分を過剰に与えると悪化することがあります

 

しかも、ファムズベビーのバリア層は毛穴はふさぎません

 

毛穴をふさがないので、皮膚の呼吸は出来るので安心してください


保護バリア

 

 

ここまで説明すればみなさんお気づきかと思いますが、保護バリアとは肌の角質にファムズベビーのバリア層を作ることで、長時間肌荒れの原因となるウイルスや雑菌や花粉やPM2.5もブロックできます

 

 

 

 

 

 

なので我が家でもそうですが、子供が生まれ病院から退院する日から全身赤ちゃんにファムズベビーをぬってお家に帰りました(#^^#)

 

肌荒れなどの事前のケアはもちろんの事、乳児湿疹などが出た場合でも、赤ちゃんの肌を清潔に守るファムズベビーは重宝しています(*´▽`*)


ファムズベビーは安心です

 

新生児や赤ちゃんの顔や手なども含めて全身にぬるのでファムズベビーをもし赤ちゃんがなめてしまったら…

 

心配ですよね(^_^;)

 

 

でもご安心ください

 

ファムズベビーは無着色・無香料・パラベン0%で皮膚の刺激指数を調べる【パッチテスト】で0.0との結果を得ています

 

また製品を使用したときに感じるピリピリ、チクチク、ムズムズ感を調べる【スティンギングテスト】でも基準値の半分以下の結果を得ています

 

 

そしてファムズベビーは赤ちゃんがなめる事も想定し、体内に入っても体内で吸収されずにそのまま体外へ排出されるようになっています

 

 

なので安心して利用することができるのです(*´▽`*)


 

私は3人目の子供を出産し、退院日から毎日赤ちゃんにファムズベビーを使用してきました
その中で、ファムズベビーを使い良かった事や、こんな時はどうすれば…っと困ったこともありました

 

それに、ファムズベビーは赤ちゃんだけでなく、私自身の肌荒れにも効果があり、ファムズベビーの公式サイトから定期購入で購入し、毎月自動でファムズベビーが届きます

 

 

ファムズベビーを実際に使い続けて感じた事を紹介しているので是非ご覧ください♪
実際にファムズベビーを使用してわかった事は下記のページで紹介しています

 

 


 

 


 
バリア機能とは? 最安値で買う方法 出産プレゼントにもオススメ 夫の体験レビュー(; ・`д・´)